前へ
次へ

楽しく集中できる教育の場が必要です

やる気があっても、楽しく集中して勉強をする環境がなければ、継続して続けることは困難ですから、保護者はできる範囲で子供のサポートをすることが大切です。
指導者に恵まれたりすると、疑問が解消され次のステップに移りやすくなりますから、テンポよく教えてくれると生徒は助かります。
有名大学に進学するほどの人は、周りに促されなくても自分から勉強に興味を持って、理解するまで続けることが可能です。
日本のさまざまな技術はとても進化していますから、それらのレベルになるまでには、分からないことを追究して勉強することが必要です。
勉強にはそれで満足だと決まっている基準はありませんし、学者や科学者は一生涯を研究に費やしますが、そうなるには楽しく感じる教育の場が不可欠です。
本来であれば全ての人が、自分らしくのびのびと勉強することが理想ですが、意に反して学べない環境もあり苦労する人もいます。
日本人はどこに住んでいても、義務教育を受けることは出来ますので、視点を変えて考えれば、自分らしくいられる環境を選択することは可能です。

Page Top