前へ
次へ

教育の恩恵を今の大人はしっかり受けている

一人で大きくなったような顔をしている大人ほど、教育の恩恵をはっきりと受けているものです。
私の友人は大学時代にたいそうな自信家で、自分の力だけで大学にも入れたし、スポーツでもある程度の実力は身に着けることができたとうそぶいていました。
本当はマンツーマンで指導してくれた先生もいたし、支えてくれた先輩もいたのに自分だけが努力でそれを身に着けたと言い張ったのです。
彼ほどの自信家ではなくとも、教育の恩恵を受けながらそれを自覚していない大人は多いです。
別に悪いことではありませんが、感謝の念は足りません。
教育は義務であろうとなかろうと、教えてくれる人がいるから教えられる側が知識を得たりそこから新しい事実を知ることができるわけです。
そこからより高度な技術を身に着ける子供が表れ、未来の社会を築いていくと考えると、将来に希望が持てます。
世界中で行われている教育は一定水準の人間を常に支え続けており、それは教育だけが持つ力です。

Page Top